パチンコ店員の裏側!

パチンコ業界経験者が、パチンコ店の裏ロムや遠隔操作はあるのか?などの疑問を解消します。パチンコ店員の仕事内容やトラブル、給料面、仕事の大変さなどと一緒に、ゴト師の手口やパチンコの出玉管理といった、ちょっと専門的な事まで書いています。ホルコン関係の記事が人気です!

*

昔は給料の前借りができるパチンコ店が多かったが、業界も大きく変わった!

      2017/03/19

パチンコ業界の大きな変化!

ここ最近のパチンコ店員の給料や仕事内容が、昔に比べて随分変わって来たように感じます。
昔のパチンコ店員は、年配の強面の店員が多くホール内でタバコを吸っていたり、景品交換のカウンターではおばちゃんが対応してくれるというのが当たり前の時代でした。

今では、パチンコ店員の求人広告を見ても、女性で30歳以下の募集が多かったりしますし、男性でも若い20代がメインで働いています。

昔のパチンコ店は、賭博場だったのが今では立派なアミューズメント施設に変わってきた時代の流れもあるのかと感じます。

スポンサードリンク

昔のパチンコ店員は、社会保険のない会社も多かった!

パチンコ店員の給料面についても、昔は昇給があまりなくボーナスや社会保険といったものがないパチンコ店が多かったのも事実です。

給料は手取りで20万そこそこで、保険もボーナスもなく形は正社員として働いている人が多かったのです。その代わりと言ってはなんですが、パチンコ店員は朝昼晩と三食の食事が付いていて寮と言われるマンションやパチンコ店の2階などで無料で生活ができたので、給料は全て使うことができました。

パチンコ正社員とアルバイトの仕事内容の違い!

一日一箱のタバコを支給してくれるパチンコ店も・・・

パチンコ店によっては、毎日一箱のタバコとジュースを支給してくれるパチンコ店もあったので、実質生活していくためのお金はほとんど必要がなかったのです。

もちろん、パチンコ店が休みの時もご飯は食べさせてくれますし、タバコも支給されます。
なので給料を貰ったら、後先考えずにパチンコや競輪、競馬や飲み代に全てつぎ込むパチンコ店員が大半でした。

給料をパチンコで全部スってしまっても、生活はできるので、パチンコをやめるという考えの人は少なかったように思います。

昔のパチンコ店は給料の前借りが当たり前だった!

給料日の次の日に、全財産がなくなり給料の前借りをする人も多かったですね。
今の時代に、給料の前借りなんてしたら、信用を無くして下手したら退職に追い込まれてしまいます。

昔のパチンコ店員といえば、パチンコやパチスロにハマる人も多く、給料日の次の日に前借りをする人が多かったものです。給料の前借りは、休みの日の前日に紙に書いて提出するだけで、簡単に前借りをする事が可能でした。

当然給料の前借りですから、働いていない分まで借りることはできませんでしたが、休みの日にお金がなくて部屋に篭っているということはまずありませんでした。

現在のパチンコ店員の仕事内容は、「接客業」と言うことを前面に出してきているので、明るく丁寧で爽やかな雰囲気と接客態度が当たり前のようになってきています。

昔のパチンコ店でアルバイトしていた時の体験談!

新システムのパチンコでは、ドル箱が不要に!

最近の新店舗などでは、ドル箱を使わないシステムのパチンコ店も多くなってきており、パチンコ店員によるドル箱の上げ下ろしやドル箱の交換といった作業がないパチンコ店も存在してきています。

この新システムの導入で、パチンコ店員はかなり体力的に楽になったはずです。

昔はよく悩まされた、パチンコ店員の腰痛が少なくなることは個人的には大賛成だと思います。
今のパチンコ店員は、昔に比べて仕事内容がサービス業に変化したことにより、パチンコ店員の社会保険や給料、ボーナスなどの待遇も向上してきています。

退職金制度の充実しているパチンコ店も・・・

聞いた話では、退職金制度を導入しているパチンコ会社もあるみたいですし。
一般の他の業種の中小企業などに比べて、年収が格段に高いのがパチンコ店員です。

精進も頑張れば早く、未経験でも5年間必死で頑張れば店長になれる場合もあります。
数年で主任クラスなんてのは、珍しい話でもなく頑張りが正当に評価される実力主義の世界でもあります。

パチンコ業界は、中途入社でも頑張れば高年収が可能なので頑張る人を応援したいと思います。

【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち> 三大かに付き海鮮おせち 北海雅膳
スポンサードリンク

 - 昔のパチンコ業界 , , ,