パチンコ店員の裏側!

パチンコ業界経験者が、パチンコ店の裏ロムや遠隔操作はあるのか?などの疑問を解消します。最新のパチンコ規制の詳細や6号機スロットの最新情報を配信しています。パチンコ店員の仕事内容やトラブル・給料・などと一緒に、ゴト師の手口やパチンコの出玉管理といった専門的な事まで書いています。パチンコ規制やスロット6号機に関する記事が人気です♪

*

ホルコンって何?データ管理の基本知識!

      2017/03/19

ホルコン=ホールコンピューター!

パチンコ用語の「アウト」って何?
と聞かれても、パチンコが好きでしょっちゅうパチンコ店に通っていても、馴染みのない言葉です。
パチンコ店で、アルバイトをして慣れてきた頃にアルバイト店員さんは、このようなアウトという用語を耳にするかと思います。

スポンサードリンク

イン玉とアウト玉!

パチンコ店では、イン玉、アウト玉というのがあります。
イン玉とは、機械から払い出された玉のことで、アウト玉といえば、遊技台から出て行く玉のことをいいます。

アウト点検!

パチンコ店で働いていると、アウト点検というのがあります。
アウト点検とは、アウト玉がきちんと流れていなくて、コンピューターに計測されていないので、コンピューターから点検するように催促されます。

少しの、アウト玉が足りないだけでも警告が出るホールコンピューターもあります。
パチンコ店の遊技台の出玉の情報は、かなりきちんと把握されています。

お客様が、何時何分にいくらお金を入れて、何時何分には大当たりが発生してその大当たりで、どれだけの出玉を獲得したのか?
ホールコンピューターは知っているのです。

大当たりから大当たりまで、どれだけの出玉を消費したのか?
時短中に、どれだけ出玉が減ったのか?
今現在の、持ち玉はどれくらいか?
まるで神様のように、なんでも知っているのです。

ホルコンは、遠隔操作のために存在しない!

よく世間の噂で、パチンコ店はホルコンで遠隔をしている。
といった内容の、お話をよく聞くことがあります。

ホルコンとは、ホールコンピューターの略です。
ホルコンは、別に遠隔操作をするためのものではなくて、それぞれの遊技台のデータを管理しているだけなのです。

そのようなデータは、パチンコの裏側にある配線で送られます。
その配線が、切れていたり傷んでいたりとトラブルがあると、正確なデータは取ることができません。
パチンコ店にとって、ホールコンピューターの情報は命です。

ホルコンで売上管理や粗利を計算したりする!

これをもとに、売上の予定やその日の粗利、一ヶ月の利益などを管理していきます。
ホールコンピューターの、データがおかしな事になってくると、ゴト師や悪いことをして出玉を出す人を見つけることも難しくなります。

パチンコ店の正社員は、ホルコンのデータを理解する必要があります。
ホルコンは、立派なコンピューターなので値段もかなりのものです。

ホルコンによる、出玉データの誤差はほとんどありません。
売上から、その日の粗利、お客さんの数、全台の大当たり回数など、ホルコンは、何でも分かってしまいます。

こういった、ホルコンのデータについて踏み込んでいきたいと思います。
正式名称はホルコンではなく、ホールコンピューターです。


スポンサードリンク

 - データ管理の基本知識 , , ,