パチンコ店員の裏側!

パチンコ業界経験者が、パチンコ店の裏ロムや遠隔操作はあるのか?などの疑問を解消します。最新のパチンコ規制の詳細や6号機スロットの最新情報を配信しています。パチンコ店員の仕事内容やトラブル・給料・などと一緒に、ゴト師の手口やパチンコの出玉管理といった専門的な事まで書いています。パチンコ規制やスロット6号機に関する記事が人気です♪

パチンコで借金 データ管理の基本知識

パチンコで勝つ為に必要なボーダーラインについて!

更新日:

パチンコで稼いでメシは喰える?

パチンコ店員は、パチンコやパチスロが大好きなのも事実です。

理由は毎日大当たりしているお客様や滅多に見ることのできない、プレミアム演出を嫌になるくらい見ているからです。

もちろんパチンコは全くしないというパチンコ店員がいるのも事実ですが、パチンコやスロットが好きなパチンコ店員は多いものです。

そんなパチンコ店員は、パチンコやパチスロで飯を食っていけるのか?

これを見ているあなたは、どう思いますか?

毎日給料をもらって遊技台の研究をしているんだから頑張ったら、飯喰っていけるんではないか。

と思う人もいると思います。

しかしギャンブルだけあって、それで飯を食べていくのは不可能です。

小遣い程度の金額なら勝つこともできる!

毎月5万円くらいのお小遣い稼ぎなら十分にできると思います。

生活費を稼ぐとなると、毎月コンスタントに20万円以上勝たなければいけません。

勝ったり負けたりするギャンブルで、勝ち続けていくのはパチンコ店員でも難しいものです。

もしも、パチンコやパチスロで勝ち続けていきたいのであれば、確率や数字というものを追いかけないといけません。

パチンコもそうですが、スロットにおいても、大当たりの抽選は確率で決められています。

例えば、パチンコの台だと、ボーダーラインという言葉を聞いたことがあると思います。

パチンコのボーダーラインって?

ボーダーラインとは、特定の条件で勝つためには1000円あたりどれくらいの回転数が必要か?そういった回転数のことを、ボーダーラインといいます。

1000円で20回転必要な台で、15回転くらいの台を打っていれば、日によっては勝つこともありますが、長い目で見れば必ず負けてしまいます。

スポンサードリンク

逆に1000円で20回転必要な台で22回転の台だけを打っていれば、長い目で見れば少なくともプラスになります。

こういった数学的な根拠を詰めていけば、長い目で見るとお小遣いくらいは稼げるようになると思います。

実際のパチンコ店には、ボーダーを超える遊技台というのはなかなか存在しないので、新装開店やイベントを狙うといったことになります。

ホルコンのデータ管理に必要な基礎知識を徹底解説!記事でも書きましたが、パチンコ店はホールコンピューターで出玉の状況を細かく確認していますので、出玉データについての知識も大切です。

パチンコの遠隔について解説!

イベントや新台入替時には、ボーダーライン以上の台も・・・

イベントなんかだと、ボーダー以上の台は比較的見つけやすいので、見つけたら打ってみたいところでしょう。

スロットには設定というものがあるので、設定の高い台だけ打つことができれば勝てますが、設定の高い台だけ打つことは不可能です。

結局のところは、パチンコやパチスロで20万円以上コンスタントに稼ぐのは、本当に大変だと思います。

ボーダーラインの知識をつけて、数字に強くなっていかなければ、パチンコで小遣いを稼ぐのも厳しいです。

 

【関連記事♪】

2018年パチンコ業界 規制内容まとめ!スロット6号機は厳しい規制内容に!

2018年パチンコ新基準は釘調整不可!6段階の設定搭載へ!

パチンコの遠隔について解説!

パチンコ業界の今後について!

スポンサードリンク

-パチンコで借金, データ管理の基本知識
-, ,

Copyright© パチンコ店員の裏側! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.