パチンコ店員の裏側!

パチンコ業界経験者が、パチンコ店の裏ロムや遠隔操作はあるのか?などの疑問を解消します。最新のパチンコ規制の詳細や6号機スロットの最新情報を配信しています。パチンコ店員の仕事内容やトラブル・給料・などと一緒に、ゴト師の手口やパチンコの出玉管理といった専門的な事まで書いています。パチンコ規制やスロット6号機に関する記事が人気です♪

パチンコ店員の仕事内容 接客サービスについて

パチンコ店アルバイトの接客の基本とは?

更新日:

接客サービスの基本的なこと!

パチンコ店で働くのは、誰もが最初は初心者です。
パチンコ店で仕事を覚えていくのは、はっきり言ってむつかしくはないです。

他の業種と比べると、覚えることが少ないですし、資格を取得するといったこともありません。

接客に必要なのは一般常識と思いやり!

パチンコ店員としてアルバイトや正社員でお仕事するには、接客業なので一般常識と思いやりの心があれば務まります。
仕事内容は、2週間経てば慣れてきます。

パチンコ店員初心者は足が痛くなる!

初めてパチンコ店で働くと、必ず出てくる問題があります。
それは、足が痛くなること!
これは避けて通れません。

パチンコ店員のお仕事は、お客様のドル箱を運んだり上げ下ろししたり、呼び出しランプの対応をしたりと
ホールの中をあっちこっち走り回らないといけません。

常に動いていないといけないので、足は必ず痛くなってきます。
最初の一週間は、はっきり言って苦痛です。

しかし、休みを挟んで2週間経つと慣れてきます。
一ヶ月経つ頃には、一日走り回っていても筋肉痛にすらならなくなります。

パチンコ店員は、基本的に同じ場所で立ってることがほとんどありません。
というか、同じ場所で立っていてはいけないのです。

常に歩きっぱなしだと足が痛くなる!

箱の上げ下げや、呼び出しランプ、清掃など一時的にすることがない時は、巡回と言って、ウロウロ歩きながらお客様の様子を観察しないといけません。

スポンサードリンク

この人もうすぐやめそうだな!
とか、そろそろ箱上げておいたほうがいいかな?
ここ汚くなってきているな!
そんなことを考えながら巡回していれば、効率良く仕事を進めていくことができます。

その日に与えられたコースを、自分の判断でうまく回していかないといけないのです。

インカムは一週間で慣れる!

初めてパチンコ店で働くと、インカムに慣れるのも一週間くらいかかります。
このインカムで何を話しするのかというと、お客様の出玉交換時の報告や、自分が他の作業をしていて
お客様対応できない時などに、応援とフォローをお願いするのに使います。

ゴト師や悪いことをする客、ルールを守らない客もいますので、インカムで上司に対応をお願いしたりもします。
最初は何を言っているのかわからないことが多いですが、インカムをしっかりと聞けるようになった頃には、バッチリ使いこなせるようになっているはずです。

接客は笑顔から始まる!

パチンコ店で初めて働く人を見てきましたが、最初は慣れていないのもあって、お客様との会話に緊張します。
笑顔で、爽やかに話ができれば、そんなに気を使うことなく、気楽に話せるようになってきます。

意外と、いい人が多く知り合いが増えること間違いなしです。
こんな感じで、パチンコ店で初めて働く人には大変なこともありますが、一ヶ月で大体分かってくるので、心配は無用です。

パチンコ店で働くと、一日歩き回るのでダイエットにも最適です。
体の健康にもいいと思いますよ。

初めてパチンコ店で働く人は、頑張ってみてください。

スポンサードリンク

-パチンコ店員の仕事内容, 接客サービスについて
-, , ,

Copyright© パチンコ店員の裏側! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.